お客様の声

その① Mさん

一年程吹きガラス講座に通っています。

以前から吹きガラスに興味があり、体験を2回受けた後、講座を受けることに決めました。

始めのうちは、ぐにゃぐにゃと動くガラスがとても不思議で、見ているだけで面白く、楽しみに通っていました。

左利きだったため、右手での作業に慣れるまでに、時間がかかってしまったのですが、それでもガラスに触れることは楽しかったです。

 

10ヶ月経った頃から、週一ペースで通うようになったところ、段々と手の使い方の感覚などが、今までより分かるようになりました。

そこで、自分で作りたい形を具体的につくれるようになりたいと思い、工房の先生に伝えました。そこからは、基礎の練習をはじめ、作りたい形を紙に描いてきて、徐々に様々な形を習得しています。

ガラス講座に通って1年程経った今、やってみたかったことを実際に体験してみたことや、楽しかったので続けてみたことは、とても良い選択だったと感じています。

 

ここではマンツーマンのレッスンで、とても丁寧なアドバイスを受けながら、楽しくガラスを学ぶことができます。学校などとは違い、同じ時期にスタートした同級生などに出会う機会はあまりありませんが、自分の生活に合わせて、無理なく、そして自分の学びたい分野に専念して学ぶことができます。

私の今年の目標は、デザートカップなどを中心としたかわいい器をつくれるようになり、市などに出してみることです。私はつくりたい形が出てきたため、今は学ぶという形をとっているのですが、もちろん、ガラスをやる目的は人によって様々だと思います。

学ぶというより、たまにガラスに触れて癒されたいというのもありだと思います(^^)とてもアットホームな雰囲気の中で、安心して優しい先生方から学ぶことができます。

気になった方は、是非、お待ちしてます(^^)

その② Tさん

魅力的なガラスの世界

 

何か自分の好きなことを始めてみたいと思い立ち、思い浮かんだのがガラス工芸でした。

以前からガラス工芸に興味があったのですが、中でも吹きガラスは都内に工房が少なく、

なかなか始められずにいたのです。

 

調べてみると通えそうな場所に調布ガラススタジオがあることを知りました。

普段は腰の重い私ですが、この時ばかりはすぐに見学に行き、

「吹きガラス体験」の予約をしました。

手取り足取りインストラクターの先生に教えてもらいながら、

なんとかコップを作ることが出来ました!

夢中になり、とても楽しかったです。

 

工房には、溶解炉やガラスを再加熱するのに使うグローリーホールなどの設備が充実。

吹きガラスの設備は大がかりで、都内にはなかなかないのも納得です。

体験後、迷わず吹きガラスクラスに入会しました。 

溶けたガラスの扱いはとても難しくなかなか思うように出来ませんが、

授業はマンツーマンで行われ、初心者の私のレベルに合った指導をしてくださいます。

何度も繰り返し練習し、毎回、新しいことにも挑戦させていただけるので、

少しずつ出来ることも増えてきました。根気強く、とても丁寧なご指導に感謝すると同時に、

ものづくりの楽しさを味わっています。

また、都合の良い日時を予約できるのでたいへん通いやすいです。

 

出来上がった作品?には、手作りの温かみがあり、少しいびつな曲線も味わい深く感じます。

まだ、習い始めて数カ月ですが愛着が持てるものが作れるようになってきました。

鉢にアイスクリームを入れて食べたり、小さなグラスにお酒を注いでみたり・・・

日々の生活に取り入れています。

 

何年先になるか分かりませんが、個性的なオリジナル作品をつくれるようになるのを目標に

頑張っています。

© 2019 by Chofu Glass Studio. Designed by Takashi Hamada

Proudly created with Wix.com